忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「U-125 inside」管理人のしーずが綴る、クルマとバイクと毛布を愛するブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オーバーザトラボー(・ω・)キャハッ!
PR
わりーごはいねがー(・ω・)
やはり群馬~新潟のR17は三国峠がヤマ場ですね。

山だけに(・ω・)
I LOVE なまはげ。


4/29(木)
帰省

4/30(金)
宿泊先-秋田県男鹿市

5/1()
宿泊先-山形県鶴岡市

5/2()
実家に帰宅

5/3(月)
未定

5/4(火)
ツーリング(目的地未定)

5/5(水)
群馬に戻る


きりたんぽが冬の料理と知って残念無念。

米の収穫時期を考えれば当然か。
といっても山形から新潟までの帰り道。

鶴岡から新潟県境まではそれほど距離もなく海沿いを走ればすぐ。
途中の笹川流れは天候次第で往路でも復路でも寄る予定。

どうしよう?

日本海夕日ラインからシーサイドラインを流して帰る。

お決まりだな。
二日目は山形県の鶴岡市でビジネスホテルを予約済み。

男鹿市を出発したら早くも南下モード。
時期的に鳥海山は厳しいので、山形県西部の日本海側しか観光できないとなると酒田市や鶴岡市がメイン。

とりあえず酒田市なら土門拳記念館とラーメン屋(酒田ラーメン)には寄りたい。

〆は最上川で流されてジ・エンド(・ω・)マツオバショー
初日は秋田県までひたすら北上して男鹿市の男鹿温泉郷に宿泊。

…そう、今回は温泉宿を予約してしまった。

U-12号で行く旅なら車中泊、昨年のGWは素泊まりビジネスホテルの連泊。
でもそれは誰にも気を使うことなく一人で行動しているから成せるわけで、今回はAJSとの変態…いや、編隊走行。

初日の走行距離が一番長くて疲れるだろうから、せめて二泊のうち一泊くらいは贅沢しても罰は当たらんでしょう。

(・ω・)キリタンポー
Prev1 2 3  →Next
プロフィール
HN:
しーず
性別:
男性
職業:
造ってます
趣味:
むーむー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/06 しーず]
[03/05 PA]
[12/21 しーず]
[12/21 PA]
[09/28 しーず]
[09/28 PA]
[09/05 しーず]
[09/02 ぼん]
[07/03 しーず]
[07/03 鬼]
経県値
観られている…

今、観てる人
ブログ内検索
トラックバック
バーコード