忍者ブログ
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「U-125 inside」管理人のしーずが綴る、クルマとバイクと毛布を愛するブログ



恒例というかなんと言うか「真冬の草津温泉に行くぞ!」ということでU-125から赤い彗星と哲っちん、あとはハリーが参加。
日帰りの草津温泉としては二年ぶりの決行である。




そ、そこのお姉さん、今日は陽射しが暖かいですねハアハア…


ということで湯もみちゃん巡礼を済ませて大滝の湯へ。
日帰りなので適当に休んでちちやで温泉饅頭買って退散。




裏榛名から榛名湖を抜け、渋川伊香保ICから高速で帰宅。

来年は泊まりだな。
PR
ふと談合坂SAに行ってみたくなったので早朝から高速に乗り込んだ。


スタート地点は北関東道[伊勢崎IC]

[高崎JCT]で関越道、東京方面へ

[藤岡JCT]で上信越道、長野方面へ

[更埴JCT]で長野道、諏訪方面へ

[岡谷JCT]で中央道、山梨方面へ

[八王子JCT]で圏央道、関越道方面へ

[鶴ヶ島JCT]で関越道、新潟方面へ

[高崎JCT]で北関東道、太田方面へ

[駒形IC]で下車


とりあえず寄れるSAは全部寄ってみた。
(横川SAと梓川SAは撮り忘れ)


-横川SA-

たかべんは食べなかった。


-東部湯の丸SA-
東部湯の丸SA

忘れもしない吹雪の中での車中泊。


-姨捨SA-
姨捨SA

ここの夜景は素晴らしい。


-梓川SA-

姨捨SAと同じ長野道でも、ここはNEXCO中日本管轄。


-諏訪湖SA-
諏訪湖SA

目下には諏訪湖が広がる。


-双葉SA-
双葉SA(上り)

双葉SA(下り)

ここのSAは上り線と下り線で徒歩移動可。


-談合坂SA-
談合坂SA

到着。


-高坂SA-
高坂SA

いきなり交通量が増大。


-上里SA-
上里SA

一周直前。


走行距離

うむ、走った走った。


早く圏央道の桶川~白岡も繋がらないかなぁ。
傘差し運転

色んな意味で反則だろ。


今日は日勤いつもどおりの起床時刻で出発。
目的地は…


美ヶ原高原美術館

日本一標高の高い場所にある道の駅「美ヶ原高原美術館」で、なんと標高2000m!!

上信越道の佐久ICで降りて蓼科スカイライン~ビーナスラインはツーリング、ドライブコースのメッカと呼ばれる。
とくにビーナスラインの「あまりの絶景で空を飛んでいるような気分」と比喩される景色は最悪の天候とともに濃霧で20m先が見えないほど。
なんとか到着した美術館も濃霧と風と雨で観れたもんじゃない。

ふぅ。

ここで負けたら漢じゃない!
ということでそのままビーナスラインを松本方面へ抜けて向かった先は…


松本城

天守閣

かの有名な松本城。
中も必要最低限の改修で済ませてるし写真撮り放題だしで至れり尽くせり。

ただ狙い撃ちされたかのような雨が、ね。

松本城前でお決まりの信州そばを食べ、松本ICから高速に乗って帰宅。
約480kmほどの日帰りドライブでしたとさ。
北関東自動車道が全線開通したということで、かねてから「開通したら絶対にやってやる!!」と意気込んでいた計画を本日実行した。

参考までに[過去の実例案]


ただ、前回の時点で環状線の料金は確立しているので目的を立てた。

「GWに食べれなかった喜多方ラーメンを食べる」


今回は管理人一人ではなく赤い彗星一家(三人)と先輩一人を巻き込んだ。
合計人数が五名となり、軽であるU-12号では乗れないため先輩の小型SUVで実行。
なのにドライバーは管理人という意味不明な事態で巻き込まれた先輩涙目。


スタート地点は北関東道[太田桐生IC]

[高崎JCT]で関越道、新潟方面へ

[長岡JCT]で北陸道、新潟方面へ

[新潟中央JCT]で磐越道、いわき方面へ

[磐梯山SA]で喜多方ラーメンを食す

[郡山JCT]で東北道、東京方面へ

[岩舟JCT]で北関東道、高崎方面へ

[太田薮塚IC]で下車


区間距離などは未計測。ダイジェストでどうぞ。


パン

7:00 赤城高原SAで朝食。

「ほ、ほら奥さんハァハァ パンの並びを換えるとアレに見えませんかハァハァ」


三条市

9:40 管理人の故郷である三条市を通過。

「ハイテクノロジーです」


磐梯山SA

11:30 目的地である磐梯山SAに到着。

「この気温の中、半袖Tシャツで歩いているのは我々だけだ」


麺工房

ぼんさん情報のSA内にある喜多方ラーメン。


喜多方ラーメン

情報ではワンコインとのことだったが550円だった。

「チャーシュー要らないから50円引け!」


その後は赤い彗星Jrが就寝、続いて奥様と先輩も有無を言わさず就寝、赤い彗星もウトウトし始め管理人は黙々と運転。


15:30 無事に太田薮塚ICで下車。ETCの特割(半額)で料金は250円。

走行距離 約600km

暇人が全力で遊ぶとこうなる。
湯畑から引いた源泉掛け流し温泉に浸かって晩飯をを食べた後は夜の湯畑散策。なんでもライトアップしているとか?


湯畑


湯畑


防寒用浴衣?を二枚羽織って出掛けたけど寒いのなんの。
ま、イケメンでしたけど。


やきとり 静

外飲みの雰囲気を味わうのも良かったけど観光地価格も否めないのでコンビニで酒とつまみを買い込んで旅館で乾杯。ようやく本日初のアルコール摂取。


ど ん ち ゃ ん 騒 ぎ


夜も更けて眠気が襲ってきた。なんせ管理人は運転手だ。
なのに夜勤明けで睡眠不足と謳っていた三人は朝から飲み続けているのに未だ勢いが留まることを知らない。
挙句の果てには「カップラーメンが食いたい!」「サッカー観るから酒を買いに行くぞ!」と言い出す始末。
酒が弱くなってしまった管理人は三本飲んだだけでもう限界。寝ます。


むーむー

本邦初公開!!管理人のむーむー姿を捕らえた写真!!

…帰宅してメモリを整理してたら出てきた写真。
撮影時間が1時ということは三人が買出しに出掛け、管理人が布団に入って眠りに就き、酔っ払った三人が布団をひっぺがして撮影したものと思われる。
ナニを押さえてるんだいったい…


起床

おはようございます。

そんなことは我関せず。7時に目覚ましで起きた管理人は朝風呂エンジョイ。
どうやら三人は丑三つ時まで宴を続けてたらしい。


自 主 規 制

テーブルの上は野郎が食い散らかし&飲み散らかした残骸だらけ。本当にカップラーメン食ってるし…

寝不足連中がグダグダしている間に帰り支度。
そしてドラゴンボールを観てチェックアウト。お世話になりました。


ちちや

定番の温泉饅頭を買って帰路に着く。
また来るぜ!!



と、哲っちんは再び出発直後から飲みだす始末。
毎年恒例となった温泉ツアー。
なんと今年は1/29~30の一泊で計画してしまった!


参加者

手前…赤い彗星の坊主頭
後部座席…先生、哲っちん


今回は管理人以外の参加者が全員夜勤明けということもあり出発時刻は9時~と遅め。ま、宿のチェックインが16時だから早いくらいなんだけど。
最終的に10時頃には赤い彗星を乗せて全員集合、数分後にはU-12号車内で宴会開始。管理人はもちろんノンアルコールです。


道の駅

道中のコンビニで幾度に渡り酒の補給を行いながら目的地手前の道の駅に到着。そうここは草津…


ゆもみちゃん

2Dしか愛せ(ry


チェックインまで2時間以上あるので下調べしておいた場所へ急行。


草津熱帯園

珍しい動物がわんさかいます。かなりグロい爬虫類まで多種多様。
そのなかで管理人が最も見たかった動物。それは…


カピバラ

カピバラキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

運良く近づいてきたので首元を撫でたら「キュルッ」と鳴きました。我が生涯に一片の悔いなしです。ボクラオウ。


悦にひたりながら退園。そろそろ時間なので宿へ向かうことに。


部屋

14畳一間の立派な和室。緩やかに流れる時間が心地よい。

そして縦横無尽な宴が始まる…


後編へ続く。
※この記事は過激なフィクションを含みます。


トシさんを捕虜にした管理人は鳥取軍オンライン侵攻案を指示。


ト「くっ!!貴様の命令など従うものか!!」

し「そうか、お主が遊んでいたゲームをバラせば末代までの恥…」

ト「ぐあぁぁっっっ!!!!」


完全にトシさんを支配化に治めた管理人は作戦を晩に決行。

まずトシさんの誘導でuさんをPS3でサインインさせる。
待ち構えていたよっちさん(と管理人)と合流し、コールなんとかこうとかというゲーム上で共同作業に入る。

少しの間はよっちさんにプレイしてもらい、しばらくしてから、

「これやりましょう」

とマイク越しによっちさんから発言してもらう。

「これ」というのは練習モードのようなミッションで、標的が看板のようなものに代わっていて、いかに早くクリアするかを競うようなもの。
ここでよっちさんから管理人へと極秘交代。腕の見せ所である。


まず何も知らないuさんを誤射(笑)
そこでプチ殺し合いが勃発。

そもそも操作方法をまともに理解していない管理人。
初めてプレイするだけに、正直まっすぐ歩くのさえままならないくらい初心者。
突然青空に向かって乱射したかと思えば、地面真下に向かって撃ち続ける狂気っぷり。そして無意味にジャンプ。

オンライン越しに見ていたuさんもさすがに、

「何がしたいんじゃ…」

その言葉を待っていた!!

???「だって今日初めて遊ぶんですもん」

u「…何!?お前、よっちじゃねぇな!?」

???「誰だと思います?」

u「声的にはしーず…」


ボクしーず(・ω・)


- ミ ッ シ ョ ン コ ン プ リ ー ト -


こうして鳥取軍勢力を完全に鎮圧。策士にかかれば容易いものです。

次はアナタの番かもしれない…
※この記事は過激なフィクションを含みます。


先日訪れた岩手県某市。
水面下で動いていた極秘指令を知る者はU-125軍とは無縁の職場の人間と、たまたま電話で話したAJSと、何故か赤い彗星の奥さんくらい。でも赤い彗星は知らなかった。

よっちさん宅へ着いた管理人はPS3を起動。
PS3はオンライン接続するとストーキングのごとく他人の動きや立ち回りが把握でき、将来的にはF●Iや●IAにも導入されるともっぱらの噂だ。


さっそくモニターに映った情報を確認すると鳥取軍のトシさんがログイン状態。
恐ろしいことにPS3は他人のプレイしているゲームすらもオンライン上で確認可能。
本人の名誉のために詳細は伏せるが、まさかあのトシさんが真昼間からギャ●ゲーをプレイしてただなんて誰が想像したであろうか…

一人目の標的をロックオン。PS3経由で偽装電子メールを送信してトシさんを誘い出す。
その先は「コールなんとかこうとか」と言われるゲーム。戦争モノだ。
ゲーム中には音声チャットも可能と至れり尽くせり。確実に仕留める!!


ボクしーず(・ω・)


錯乱状態のトシさんは無抵抗のままU-125軍の捕虜となった。
破竹の勢いの管理人は、トシさんを人質に次なる作戦へ移すのであった…


後編へ続く。
1 2 3  →Next
プロフィール
HN:
しーず
性別:
男性
職業:
造ってます
趣味:
むーむー
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/06 しーず]
[03/05 PA]
[12/21 しーず]
[12/21 PA]
[09/28 しーず]
[09/28 PA]
[09/05 しーず]
[09/02 ぼん]
[07/03 しーず]
[07/03 鬼]
経県値
観られている…

今、観てる人
ブログ内検索
トラックバック
バーコード