忍者ブログ
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「U-125 inside」管理人のしーずが綴る、クルマとバイクと毛布を愛するブログ

気が付けばカブのリヤタイヤの溝がほとんどなくなっていた。
なんせ中古だからね。フロントもひび割れが始まってたし。

「習うより慣れろ」の精神をもとに、万が一GWのツーリング先でパンクしても対応できるように自分で交換を試みた。


井上

フロントはIRC。
オールラウンドで考えればこれがベストでしょ。


石橋

リヤはBRIDGESTONEのEXEDRA G556。
なんでもプレスカブ純正のリヤタイヤらしく、新聞配達のような酷使される状況に対応すべく耐摩耗性が尋常じゃないとのこと。
ネットで評価を調べてみたら10000km以上はザラで、乗り手によっては磨耗限度より経年劣化のほうが先に来てしまうケースがあるというくらい。

ひとまずGWのツーリングにはもってこいだ。


ちなみに交換作業の方はというと、



散々だった…



どうやらチューブが古かったらしく(前タフアップ、後ノーマル)、リムバンド接触面から剥がしたときに極小の穴が開いてしまったようで。

どうやら管理人はその穴に気付かず、エア漏れしているチューブを組み付けてしまったようで。

早い話がエア漏れ確認を怠ったせいで前後とも2回バラすハメに。
そして予備で買っておいたチューブ(ノーマル)を早くも使うハメに。


失敗は成功のむーむーである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
カブは楽しいニョ♪
2009/04/13(Mon)17:56:52 編集
無題
特にリヤホイールの構造には笑いが止まらなかったです。
しーず 2009/04/14(Tue)01:05:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.54No.53No.52No.51No.50No.49No.48No.47No.46No.45No.44
プロフィール
HN:
しーず
性別:
男性
職業:
造ってます
趣味:
むーむー
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/06 しーず]
[03/05 PA]
[12/21 しーず]
[12/21 PA]
[09/28 しーず]
[09/28 PA]
[09/05 しーず]
[09/02 ぼん]
[07/03 しーず]
[07/03 鬼]
経県値
観られている…

今、観てる人
ブログ内検索
トラックバック
バーコード